参考ケース

こちらでは、参考となる二つのケースをご紹介いたします。

ご家族で見守り

  1. 手術の予定が決まり、赤ちゃんのお別れを考える
  2. 乳児葬送「横浜ちいさなゆりかご」に連絡、打ち合わせの日程を決める
  3. 手術後、担当看護師にお別れ用の小箱を用意してもらう
  4. 病室にて打ち合わせ、死産届の記入を一緒に進め、役所手続きを依頼する
  5. 赤ちゃんとともに退院
  6. 自宅にてゆっくり過ごす
  7. 火葬予定日、最期のお別れをし斎場へ向かう
  8. 火葬場介添え担当者と火葬、お骨上げ
  9. 支払いを済ませ帰路へ

ゆりかごにて見守り

  1. 死産後、入院
  2. 乳児葬送「横浜ちいさなゆりかご」に連絡、打ち合わせの日程を決める
  3. 「横浜ちいさなゆりかご」担当者が持参した紙棺に赤ちゃんを納める
  4. 病室にて打ち合わせ、死産届の記入を一緒に進め、役所手続きを依頼する
  5. ゆりかご見守りを希望、赤ちゃんはスタッフがお守り
  6. 退院、自宅にてゆっくり過ごす
  7. 火葬予定日、斎場にて最期のお別れ(5分程度となります)
  8. 火葬場介添え担当者と火葬、お骨上げ
  9. 支払いを済ませ帰路へ